日本語だけの授業について①



「日本語だけの授業でほんとに理解出来るかなあ。」
もちろんはじめのうちは、すぐには出来ないと思います。

でもこの授業は1対1です。
ちゃんと理解が出来るまで何度も説明します。
周りに気を使うこともなく、何度も質問できます。

だからこそ日本語で授業をするのです。

慣れてくれば、日本語で簡単な会話ならすぐ出来るようになります。
なぜならあなたは文法の授業を日本語で受けているのですから。

旅行本に書いてある簡単な定形の会話ではなくて、
自分の考えた言葉で会話出来るようになります。
相手の返してきた言葉に、さらに返事ができるようになります。

そうしたら、あなたの世界が少しずつ広がっていきますね。

 

→→ 日本語だけの授業について②