關西腔 – 10「アホ」

「アホ」(aho)

「バカbaka」(笨蛋)的關西腔。
在關西,
笨蛋可以說成「アホ」或「バカ」都可以。
但要特別注意的是,
「アホ」是帶有愛情的罵人阿呆,

(就像名偵探柯南裡面,
服部平次罵和葉「アホ」)。

要是說「バカ」的話,
就真的是無情的罵人白癡。

所以來關西時,如果誰做了蠢事,
就說「アホ」吧!
說了「バカ」的話搞不好就打起來了。
關西人對於被說「バカ」非常反感,
相反地,
把「アホ」當成最高榮譽的也大有人在噢~
畢竟關西人大家都流著搞笑藝人的血液啊!

 

「アホ」(aho)

「バカ」の関西弁です。
関西ではアホもバカも両方使います。
気をつけないといけないのは、
関西で「アホ」と言うと愛のある感じになりますが、
「バカ」と言うと本当に馬鹿にしてる印象を相手に与えます。
関西では誰かが何かバカなことをした時は「アホ」と言いましょう!
「バカ」と言うとケンカになるかもしれないですよー。
関西人は「バカ」と言われるのは嫌いですが、
「アホ」と言われるのを最高の名誉と考える人もいるんですよー。
関西はお笑いの文化ですから!